サイトマップ

印刷

校長あいさつ



ご 挨 拶
 

校長 臼田 三知永

 小松川高校は、大正5年(1916年)に南葛飾郡立実科高等女学校として創立され、東京府立第七高等女学校、東京都立小松川高等学校とその名称を変えながらも、「質実剛健」の校風の下、「文武両道」を目標として歩みを重ねてきました。

 開校104年目となる今年度は、319名の新入生を迎えました。新学習指導要領の理念を念頭に「探究し、協創し、挑戦する人」の育成をめざして教育活動を行ってまいります。

 小松川高校は平成30年度から「進学指導特別推進校」に指定されています。この指定は、本校の取組や実績が東京都教育委員会から高く評価され、今後への期待も大きいという証でもあります。加えて「英語教育推進校」「理数研究校」「スポーツ特別強化校」「海外学校間交流推進校」の指定も受けています。とりわけ、グローバル人材育成の視点から、英語教育の充実に力を入れており、今年度の新入生から海外修学旅行を実施します。理数研究でも、理化学研究所をバスで訪問するなど「本物を見る・本物に触れる」取り組みを進めております。また、「スポーツ特別強化校」においては、ボート部が2年連続で全国2位となるなど、夢と希望をもたらしてくれています。

 これらの原動力となっているのは、さわやかで、何事にも一生懸命取り組む生徒たちです。生徒たちが充実した学校生活を送り、希望の進路が実現できるよう、教職員一丸となって取り組んでまいります。
 
 ぜひご来校いただき、生徒たちの姿をご覧いただけますと幸いです。
平成31年4月
 
〒132-0035 東京都江戸川区平井1-27-10
電話 : 03-3685-1010 ファクシミリ : 03-3636-1073
アクセス