サイトマップ

印刷

9 番外編(合唱祭優勝クラス編)

コマ高生のプチ学校自慢~小松川高校で見つけた小さな幸せ~
9 番外編(合唱祭優勝クラス編)

小松川の魅力を伝えるために生徒が書いてくれました。短い時間で書いてもらった文章なので、本当は推敲が必要なところですが、生徒の息づかいが伝わるかと思い、できるだけそのままで掲載しています。所々で生徒のタッチを邪魔しない程度に丸括弧で補っています。多少の誇張もあるかもしれませんが、生徒の母校愛を感じていただければ幸いです。なお、写真はイメージです。
合唱祭 

12月19日(火)江戸川総合文化センターで合唱祭が行われました。
どのクラスも気持ちを一つにしてすばらしい曲作りをしてきました。
ここに番外編として、優勝した2年6組の生徒に、合唱祭を振り返って素直な喜びの声とクラスの自慢を書いてもらいました。

 
「最高!」
 
今まで無冠の6組が初めて賞をいただくことができました。
最初、このクラスの練習が上手くいくかすごく不安でした。
しかし、合唱祭が近づくにつれて、みんなが自分から積極的に動いてくれて楽しく練習することができました。
本番では、今までで一番良い合唱をすることができて、終わった後のみんなの顔は喜びと達成感であふれていました。
 
結果発表の時は、他のクラスが(6位から)呼ばれるにつれて、正直、自信がなくなっていきました。
でも、最後に「優勝、2年6組」と呼ばれたときは、最高にうれしかったです。
 
頼りのない委員でしたが、みんなのおかげで最高の形で終わることができました。
みんなに感謝の気持ちでいっぱいです。
2年6組大好き!
合唱コンクール最高!
(合唱祭実行委員 Kさん)
 
 
「みんな、ありがとう!」
 
ピアノめちゃくちゃミスって、これで賞取れなかったら戦犯だなーって思ってたので、優勝できてホッとしました。
伴奏してて皆の歌声を聴いて本当に感動したし、6組の「証」の伴奏できて幸せでした。
みんな、ありがとう!!
(伴奏 Kさん)
 
 
「みんなで力を合わせた証」
 
「合唱コンクールでJ-popはご法度」などという神話をくつがえした優勝となった。
結局は曲ではなく、ピアノ、指揮、歌唱力が一番大切だという“証”明となっただろう。
みんなで力を合わせて取れた優勝だと思います!楽しかったです!
(Oさん)
 
 
「鉛筆の効力」
 
クラス全員で作り上げた合唱で、優勝できてうれしかったです!!!
練習も楽しくできたし、最高の思い出になりました。
 
体育祭の全員リレーに失格したとき担任の先生からもらった「2年6組ファイト!!」の鉛筆が効力を発揮したのだと思います(笑)
 
6組で「証」を歌えて、本当によかったです!
「想う言葉は“ありがとう”」!!
6組大好きだ!!!
(Sさん)
 
 
「充実」
 
本当に最高の合唱祭だった!
中学1年から毎年合唱祭はあったけれど、こんなに楽しく充実していた合唱祭は初めて。
委員、指揮者、伴奏者などの人たちが教えてくれることがわかりやすく、イメージも伝えてくれて歌いやすかった。
練習は楽しくまじめにという雰囲気がすごくよかった。
朝練、大変だけど楽しかった。
(Sさん)
 
 
「人生最後の合唱祭」
 
今回は課題曲の指揮者をやることになり、昨年以上にやることがたくさんあって大変だったけど、その分、優勝が取れたとき、めちゃめちゃうれしかったです!
拙い指揮だったのに何も文句を言わずにアドバイスとかしてくれたり、みんなの優しさに助けられました!
 
合唱祭で優勝したことがなかったので、人生最後になるかもしれない合唱祭で優勝できて本当にうれしかったです!!
優勝のクラスを発表するときに「2年6組」と呼ばれたあの瞬間の感動を忘れずに残り少ない時間を、6組のみんなと過ごしていきたいです。(^‿^)
(指揮者 Tさん)
〒132-0035 東京都江戸川区平井1-27-10
電話 : 03-3685-1010 ファクシミリ : 03-3636-1073
アクセス