サイトマップ

1 部活動編

コマ高生のプチ学校自慢~小松川高校で見つけた小さな幸せ~
1 部活動編
小松川の魅力を伝えるために生徒が書いてくれました。短い時間で書いてもらった文章なので、本当は推敲が必要なところですが、生徒の息づかいが伝わるかと思い、できるだけそのままで掲載しています。所々で生徒のタッチを邪魔しない程度に丸括弧で補っています。多少の誇張もあるかもしれませんが、生徒の母校愛を感じていただければ幸いです。なお、写真はイメージです。
 

「和やかな和の心を持つ部活動(芸道部)」

その1 学園祭の演奏の発表の時に浴衣を着るので、夏祭り気分も同時に味わえる!また、許可を得れば浴衣のままで歩き回れる!

その2 指導して下さる先生がいらっしゃる日とそうでない日があるので、きっちり練習する日と自分のペースで練習する日のメリハリがついている!

その3 部員の誕生日はお菓子などを持ち寄って必ず祝う!

おまけ 部室は冷暖房と扇風機完備の和室。暑さや寒さに囚われず快適に部活ができる!石庭にも入れる!

(Yさん 江戸川区立松江第三中学校出身、1年生)
 

「女バスは家族」

小松川高校の女子バスケットボール部は、家族のような存在です。

入部するとすぐに、姉妹関係ができます。姉妹関係とは、先輩がお姉さんとなり、後輩が妹となってコンビを組むことです。
現在は、2年生よりも1年生の方が多いため、私には同級生のかわいい妹がいます。
姉妹関係ができると、先輩から、コートネームをもらいます。
コートネームとは、部活動内の名前です。
特別な感じがして、とても嬉しかったです。

小松川高校は文武両道に力を入れているため、部活ができる時間が延長で6時までととても短いため、技術面を高める練習が中心となっています。
そのため、走り込みがありません。
中学校の時に想像していたものとは違い、とても楽しいです。

また、体育館が使える日が限られているため週2日は(学校裏の荒川の)土手で練習します。
まるでピクニックのようです。

部員の誕生日にはケーキとお菓子で盛大に祝います。
最高です。

私は女子バスケットボール部に入部して本当に良かったと思います。

(Tさん 江東区立第三砂町中学校出身、1年生)
 

「ソフトボール部です」

私は小松川高校での小さな幸せを部活で見つけました。

小さな幸せ…というよりは、とっても大きな幸せを見つけ、体験することができました。
私の部活の現在の部員数は1,2年生で11人です。
そんな11人が、教室の六分の一くらいの大きさの荷物がたくさん置いてある部室でギューギューになりながら、着替えをしています。
部活をした後に、その後思い出しても笑ってしまうほどくだらない話をして笑いながら、少し焦って着替えをしている瞬間が、私は好きです。

また、私たちの、部活以外でのビッグイベントは「毎年恒例になりつつあるディズニー」です。
去年と今年は、1,2年生全員で色違いのつなぎを着てディズニーに行きました。
1年生の時には先輩と、2年生になったら後輩と行くディズニーは特別なものです。
もちろん、楽しいことばかりではないですが、自分が引退するときにもこの部活で幸せだったと思えるように、今後も皆で精進していきます。

少しでもこの部活が気になった方がいたら、ぜひ見学へいらして下さい!!笑 お待ちしています!

(Mさん 江東区立大島中学校出身、2年生)
 


「サッカー部の幅広い活動」

僕の所属しているサッカー部は週6日(の活動)、月曜日はオフで、土日は遠征に行きます。

部活動としてだけでなく、昼休みや放課後、長期休業中に何日か登校し、学校を掃除しています。
ダンス部が公演をするときにはサッカー部員みんなで公演前にダンス部の応援をしたり、合唱部の男子パートが足りなかったら何人かが手伝いに行ったりなど、学校内のことも大切だと思い、活動しています。
他にも文化祭で毎年有志団体として劇もやっています!

サッカー部に入ってすごく充実しているので、小松川高校に入ろうと思っている皆さんも、ぜひ入部待ってま~す!

(Kさん 江戸川区立松江第四中学校出身、2年生)
〒132-0035 東京都江戸川区平井1-27-10
電話 : 03-3685-1010 ファクシミリ : 03-3636-1073
アクセス