ボート部
紹介
ボート部が、活動開始から4年目に入りました。
新一年生が、18名入部しました!
部員は新2年生が12人、新3年生が7人、計37名です。
昨年度は、男女インターハイ出場や国体で女子5人乗りが4位入賞、全国選抜大会男子5人乗り準優勝、関東ブロック大会2位などの結果を残しました。
今年の目標は、インターハイ優勝、国体優勝、全国選抜優勝を目指して、がんばります!!!
   
            〈活動レポート 5月〉
第38回全日本軽量級選手権大会にて、本校ボート部(中川)が優勝しました!!
5月27〜29日に開催された、全日本軽量級選手権大会に、本校ボート部(中川)が出場しました。
都立青井高校の選手と混成クルー(ダブルスカル)で出場しました。
この大会は、高校生はほとんど出場しておらず、日本代表選手、プロ選手、実業団、大学生、海外代表チームなどが参加する大会で
とてもレベルが高い大会です。
この大会に出場した小松川は、予選から素晴らしいパフォーマンスを発揮し、一位でゴール。しかも、予選全体で一位で初日を終えました。
土曜日は敗者復活戦のため、一旦、学校の授業に参加し、昼から調整練習を行い、日曜日の準決勝、決勝に備えました。
むかえた日曜日。選手たちはすごく良い表情をしており、早くレースがしたい様子でした。
準決勝は、予定通り危なげないレース運びを展開し、一位で決勝へ。
いよいよ決勝。今治造船(昨年度優勝チーム)、香港代表チーム、明治安田生命(一昨年度優勝チーム)、そして小松川高校の4チームでのレース。
スタートから抜群のスピードでトップになり、そのまま余裕をもってゴールできるかと思いましたが、そこは全日本選手権なので、甘くはなく、
何度も追いつかれそうになりながら、追いつかれては、引き離しの繰り返しで、見ている人たちは、目の離せないレース展開でした。
ゴールが近づいてきた1750mで、小松川が一気にラストスパートかけ、差を広げながら、みごと一位でゴール。
この大会が始まって、男子の高校生が優勝したことは、どの種目をみても無く、初めて男子高校生が優勝した瞬間でした。
ゴール後、会場からは、温かい拍手がたくさん鳴り響いていました。
この大会で優勝した選手は、9月に行われるアジアカップ選手権(中国)に日本代表選手として出場します。
二人は、JAPAN代表選手として、国際試合に出場します。
   
       
       
       
   
           〈活動レポート 5月〉
平成28年度国体東京都予選会にて、すべての種目で優勝しました!
小松川の11名の選手が、正式に東京代表となり、関東ブロック突破を目指して動き出します!!
5月15日に戸田オリンピックコースにて、国体東京都予選会が開催されました。
GWまでの国体強化遠征の勢いそのままに、小松川の選手が関係する種目が素晴らしい活躍を見せ、
すべての種目が優勝しました。
これで、平成28年度国体代表選手として、正式に決定いたしました。
小松川高校からは、11名の選手が代表となります。
7月に行われる関東ブロック大会はかなり厳しい大会となりますが、関東ブロック突破を目指して頑張ります!
       
       
   
          〈活動レポート 5月〉
朝日レガッタで、男子クオード優勝!女子クオード優勝!!、男子シングル優勝!!!女子ダブルスカル3位!!!!
先週に続き、GWの期間を利用して、国体強化遠征に行ってきました。
この大会も数多くの選手が参加しており、全国大会さながらの試合となりました。
4月から少しずつ勢いが出てきた東京選抜チームでしたが、今回の大会でその勢いが爆発しました。
出場した全ての種目で東京選抜のクルーが決勝に進出。
4種目が入賞し、3種目が優勝しました。
3年前の国体遠征で、男子ダブルスカルが優勝しましたがそれ以来の優勝になります。
ボート競技は全部で6種目ありますが、そのうちの半分の3種目を東京が優勝することができました。
宿の女将さんをはじめ、たくさんの方に支えていただき今回の結果を出すことができました。
本当にありがとうございました。
       
       
       
       
   
         〈活動レポート 4月〉
中日本レガッタで、男子ダブルスカル優勝!女子クオード準優勝!!
今年も国体強化遠征のメンバーに小松川から11名選ばれました。
その1回目の強化遠征が、今年も愛知県で行われました。
全国から強豪校・強豪チームがたくさん参加しており、昨年よりもレベルの大会試合となりました。
その中でも、本校3年男子(中川)が乗る男子二人乗りが
予選から圧倒的な強さを発揮し、他を寄せ付けず
東京都の男子として初めて、この大会で優勝することができました。
女子
5人乗りは、先週の招待レースのメンバーと若干メンバー変更をして挑みました。
昨年は、僅差で2位になりましたが、今年は、日本代表の選手、日本代表候補の選手を乗せた(大分)や(愛媛)と言った
強いチームがいる中、予選、準決勝と安定したレースを展開し、決勝では、最後まで誰が勝つかわからないほどの接戦で
ゴール。昨年に続き、2位で終えました。昨年の2位とは違い、選手たちは確かな手ごたえを感じた様子でした。
来週は、第2回目の強化遠征もがんばります。
       
       
       
   
        〈活動レポート 4月〉
3大学レガッタの高校生招待レースで、女子5人乗りが2位になりました!
昨年に続き、3大学レガッタという大学同士の対抗戦に、女子5人乗りが招待されました。
強豪校が集まる大会ですが、女子の5人乗りが昨年と同じ、2位になりました。
今年度も活躍できそうな予感がします。
         
   
       〈活動レポート 4月〉
江戸川区体育優秀団体、体育優秀選手賞を受賞しました!
昨年も本校からたくさん選ばれましたが、今年もたくさん選ばれました。
ありがとうございました。

       
   
      〈活動レポート 3月〉
お花見レガッタに出場しました!
小松川・青井混成ダブルスカルが優勝しました!!
3月26日〜27日に、戸田オリンピックコースにてお花見レガッタという大きな大会に出場しました。
毎年出場している大会ですが、今年も数多くの選手が出場しており、白熱した試合となりました。
今年も、小松川高校としてだけでなく、国体東京選抜に選ばれている選手は、東京選抜として出場しました。
数多く出場した種目の中でも、男子のダブルスカル(二人乗り)に混成チームとして出場した本校の選手(中川)が、
社会人や大学生を相手に素晴らしい活躍を見せました。
予選から1位で通過し、準決勝も1位で通過。しかも全体でTOPタイムでの通過。
高校生がA決勝にいること自体がすごいことなのですが、この二人なら優勝も狙えるなと感じました。
迎えた決勝も、スタートから抜群のスピードで飛び出し、一度も追いつかれることなく、そのままゴール。
みごと、高校生ペアが、社会人・大学生を抑えて優勝しました。
この大会始まって以来の結果となりました。
決勝レーン
1レーン 日本体育大学B
2レーン トヨタ紡織A
3レーン 小松川高校・青井高校混成
4レーン トヨタ紡織B
5レーン 警視庁
6レーン NTT東日本
       
         
   
      〈活動レポート 3月〉
全国高等学校選抜ボート大会に出場してきました!
男子5人乗りが、初出場で準優勝しました!!
3月17日〜21日まで、静岡県浜松市にある天竜ボート場にて選抜ボート大会が開催されました。
本校からは、男子舵手付クオードルプル(男子5人乗り)が出場しました。
今年は、大会期間中天候に恵まれ、レース日程が予定通り行われました。、
本校の選手は、関東大会を3位で通過したため、予選では厳しい組み合わせになりましたが、
抜群の集中力で冬場のトレーニングの成果を発揮し、予選を1位でゴール。組で1位通過だけでなく、予選全体でTOP通過でした。
会場の誰もが予想していなかった結果だけに、流れは小松川高校に傾いている雰囲気がありました。
迎えた準決勝。1位のみがA決勝(1位〜4位決定戦)に進めるため、どの組も厳しいあたりです。
そんな中、またしても序盤からTOPになると、勢いそのままに、2位との差を大きく広げ1位でゴール。
「初出場で初優勝」という快挙を目の前に迎えた決勝の日。コースのコンディションは少し風が強め。
小松川以外の3艇は全国大会常連校ばかり。緊張が高まる中、スタートしました。
予選、準決勝と同じように、スタートから飛び出すと、TOPのまま半分の1000mの通過。
2位のチームに少し出られ、最後にもう一度追い上げましたが、あと一歩届かず、2位でゴール。
初出場で準優勝という素晴らしい結果を残すことができました。
強豪校に体格的にも劣る選手たちですが、冬場に培った技術、持ち前の集中力でいい結果を残せました。
応援していただいた皆様、ありがとうございました。
       
       
       
       
         
   
     〈活動レポート 2月〉
 本校女子部員(安井)が、日本代表三次合宿に選ばれました!
1月に引き続き、全国から男女8名まで絞られた日本代表選手育成メンバーに、本校女子部員の安井が選ばれました。
2月の三次合宿で最終合宿になりますが、ここまでよく頑張りました。
日本代表メンバー決定は、6月の最終選考レースで決まります!
       
   
    〈活動レポート 1月〉
 本校女子部員(安井)が、日本代表二次合宿に選ばれました!
全国から男女8名まで絞られたメンバーに、本校女子部員の安井が選ばれました。
1月16日〜22日まで、二次合宿が行われます。そこで活躍できれば、2月の三次合宿に進みます。
応援よろしくお願いします。
ちなみに、2016年に日本代表に選ばれれば、オランダで開催される世界ジュニアオリンピックに出場できます。
厳しい選考が続きますが、選手には悔いのないように挑戦させたいと思います。
   
    〈活動レポート 1月〉
 あけまして、おめでとうございます。本年も、よろしくお願いいたします!
昨年は、大変お世話になりました。また、たくさんの応援ありがとうございました。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2015年の良い写真を載せます!
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       
         
   
    〈活動レポート 12月〉
 U-19日本代表選考一次合宿に参加して来ました!
戸田オリンピックコースにて、19歳以下位の日本代表合宿が行われました。
全国からたくさんの有望選手が参加する中、本校から男女一名ずつの計二名が参加しました。

男子は44名、女子は45名が参加しています。
合宿中には、1500m、3000m、6000mなどの様々な距離のタイムトライアルがあり、参加者全体のランキングが決まり
次の二次合宿参加者が選ばれます。二次合宿は、一気に男女8名ずつに絞られます。
本校女子選手(安井)の活躍が目覚ましく、安定した順位を取り、特に6000mトライアルでは、全体2位に入りました。
男子(加藤)も最終日の1500mTTでは、18位に入る健闘を見せました。
初めて日本代表合宿に参加する選手たちでしたが、日頃の練習の成果を出せたと思います。
よくがんばりました。
         
   〈活動レポート 12月〉
 U-19日本代表選考一次合宿に本校から二名参加決定しました!
前回の6000mTTの結果を踏まえ、来年度の19歳以下の日本代表を決める合宿参加者が決まりました。
本校からは、二名の部員が選ばれました。
男子(加藤)本校2年
女子(安井)本校2年
この二名は、12月18日からの一次合宿に参加します。
応援ありがとうございました。
         
   〈活動レポート 11月〉
 U-19日本代表選考合宿に参加する選手を決めるトライアルに出場しました!
戸田オリンピックコースにて、19歳以下の日本代表を決める合宿に参加する選手を選ぶタイムトライアルに出場しました。
6000mのロングレースを、シングルスカル(一人乗り)で漕ぎ、関東全体で上位5名が日本代表合宿に参加できるというトライアルです。
小松川からは、男子3名、女子3名の計6名が参加しました。
午前に行われた、テストトライアル1500mでは、男子(中川)全体4位、(加藤)6位、(中曽根)26位。
女子(安井)が全体1位、(源波)16位、(藤田)19位で終えました。
いよいよ始まった本番では、ボートのトラブルや実施方法などで苦戦する選手もいて、実力が出た選手出せなかった選手の明暗が分かれました。
来週開かれる全国会議で、日本代表合宿参加選手が決まります。
6000mTT結果
男子(加藤)   5位
男子(中川)   9位
男子(中曽根) 26位

女子(安井)   1位
女子(藤田)  11位
女子(源波)  19位 
       
         
   
    〈活動レポート 11月〉
 クリスマスチャレンジカップで大活躍!
昨年も参加した埼玉県ボート協会主催の500mスプリントレースに参加しました。
今年の練習の成果を見るために、できるだけたくさんの選手を出場させました。
今年も、たくさんの種目で活躍することができました!
男子シングル・・・・2位(中川)
男子シングル・・・・3位(加藤)
女子シングル・・・・優勝(安井)
女子ダブル・・・・・優勝(藤田・源波)
男子ダブル・・・・・優勝(中川・江畠)
男子クオード・・・・3位(後藤・中曽根・坂田・村上・成田)
来週からは、いよいよ19歳以下の日本代表を決める合宿の1stステージが始まります。
その1stステージのタイムトライアルに、小松川から6名出場します!

       
         
         
   〈活動レポート 11月〉
 平成27年度 春の全国高校選抜大会関東大会において、男子5人乗りが3位、女子5人乗りが4位に入賞しました!
これで、男子5人乗りは、3月の全国大会に出場します!
春の全国大会出場をかけた、関東大会が戸田オリンピックコースにて開催されました。
この大会で、各種目上位3位までに入れば、関東代表として春の全国大会に進みます。

今年は、男子5人乗り、女子5人乗りの花形種目で東京都でアベック優勝を果たしたので

周囲からの期待もあり、緊張感ある試合となりました。
予選は男女とも危なげなく1位で通過しました。
男子は準決勝も落ち着いてゴールし、いよいよ男女ともに決勝のレース。
全国大会出場の権利がかかっている試合だけに、選手たちはプレッシャーと緊張で押しつぶされそうになっていました。
女子は、スタートの出遅れを取り戻せず、4位でゴール。男子は、スタート出遅れるも、凄まじいラストスパートで追い上げ、
3位でゴール。みごと、全国大会の切符を手にしました。
この種目で、都立高校の男子が全国選抜大会に出場するのは、おそらく初めてです。
応援ありがとうございました。


       
       
       
         
         
            〈活動レポート 10月〉
 平成27年度 春の全国高校選抜大会東京都予選大会において、男女5人乗りがアベック優勝しました!
10月11日(日)に春の全国大会出場をかけた、東京都予選大会が開催されました。
この大会で、各種目上位3位までに入れば、東京都代表として関東大会に進みます。

関東大会でも、各種目上位3位までに入れば、3月に行われます春の全国選抜大会に出場できます。
今年は、男子5人乗り、女子5人乗りの花形種目でアベック優勝を目指していました。

予選から、素晴らしいパフォーマンスで、見事アベック優勝を果たしました。
夏休み期間中のトレーニングの成果が出せました。

10月末の関東大会でもアベック優勝を目標に、頑張ります。
一年生達も二人乗りで出場し、Aクルーが5位、Bクルーが6位に入るなど
成長を感じることができた試合になりました。

一年生たちは、次は、11月8日の試合に出場します。
     
         
       
         
           〈活動レポート 9月〉
 平成27年度国民体育大会で、女子5人乗りが4位入賞しました!
9月24日〜9月30日まで、滋賀県琵琶湖で開催された国民体育大会において、女子5人乗りが4位入賞を果たしました。
東京の少年女子5人乗りでは、過去最高順位です。2年前の5位を上回りました。

予選では優勝候補を破り、準決勝では、インターハイ優勝校を破り、決勝戦へ。
大分選抜、愛媛選抜、静岡選抜、そして東京選抜の4チームでのレースになりました。
5人中3人が二年生と言うだけあって、素晴らしいレースでしたし、来年も楽しみです。
男子の5人乗りも厳しい当たりの予選(春の全国選抜大会優勝チーム、インターハイ優勝チーム、今大会優勝候補チームがいる中)を見事突破しました。
準決勝では3位でゴール。敗退が決まりました。選抜編成チームとして、初出場でよくがんばりました。
今回は、国体本戦前から強化遠征(愛媛)で合宿を行い、本番に向けて仕上げてきました。
たくさんの方たちにお世話になり、充実した大会となりました。
3年生は、この大会をもって引退します。本当に3年間、がんばりました。そして、ありがとう。
       
       
       
       
       
         
           〈活動レポート 9月7〉
 国民体育大会に向けて、がんばっています!
9月24日〜9月30日まで、滋賀県琵琶湖で開催さる国体に向けて、本格的な練習がスターしています。
もともと、所属校がバラバラなメンバーを集めて編成した東京選抜チームなので、なかなか上手くいかない事もありますが
お互いに良い刺激を受けながら、日々のトレーニングに励んでいます。
国体だけあって、予選から厳しい組み合わせのレースになっていますが、そこを突破できれば、表彰台も見えてきます。
選手たちは、かなり気合が入ってきました。残り2週間弱ですが、最大集中でがんばります!
ちなみに、東京の男子が5人乗りで関東ブロックを突破し、本大会に出るのは記憶にないくらい前の出来事だそうで、女子の5人乗りは初出場だそうです。
もともと、成年チームは強い東京(実業団が強い)なので、少年種目の頑張りようでは、総合優勝、天皇杯、皇后杯が見えてきます。
応援、よろしくお願いいたします!
       
       
         
         
   
           〈活動レポート 8月〉
 夏合宿に行ってきました!
毎年恒例の、夏合宿に行ってきました。今年は、岐阜ではなく新潟県。
全国でも有名な強豪校との合同練習も用意されていて、選手たちに凄く良い刺激になりました。
一年生たちも、秋の新人戦に向けて、本格的に練習がスタートしました。今年の一年生は、人数も多く
体格も良い選手もいれば、運動神経の良い選手もいるなど、今後が楽しみな選手がたくさんいます。
普段は、旧中川と言う小さな川で練習していますが、今回の新潟も、広く大きなダムでの練習とあって
全員が伸び伸びと練習していました。
大自然の中で漕ぐボートは、やっぱりかっこいいですね!
新潟のみなさん、ありがとございました。
       
         
       
   
          〈活動レポート 8月〉
 全国高校総合体育大会(インターハイ)に出場してきました!!
今年のインターハイの会場は、兵庫県の城崎です。城崎温泉の目の前を流れる、丸山川と言う所で開催されました。
全国大会ならではの、良い緊張感が会場を包んおり、会場に到着しいた選手たちは、とても良い表情をしていました。
今回のコースは自然環境が大きく影響する場所で、引き潮満ち潮の関係で、コースコンディションが全然変わります。
予選から、波が立ち、漕ぎ辛いコンディションでのレース。何回も止まりようになりながらも、無事ゴール。
男子ダブルスカルは、組み合わせが厳しい組でしたが、何とか3位でゴール。予選を突破しました。
女子舵手付クオードは、持ち前の実力を発揮し、1位でゴール。2種目とも、予選を突破しました。
準々決勝は、予選よりもさらにコースコンディションが悪い中でのレースとなり、選手たちもすごく緊張していました。
男子ダブルスカルは、6位でゴール。全国強豪校の力の差を感じた試合になりまいた。
女子舵手付クオードは、3位でゴール。スタート直後で波を受け止まり、そこから驚異的なスピードで1位追いつきましたが
ゴール目前で、波を受け、またまた止まってしまい、3位でゴール。
決勝には確実に行ける力があり、本人たちもそこを目指してきただけあって、受けたショックはかなり大きいものでした。
改めて、スポーツ(勝負の世界)の厳しさを痛感した試合となりました。
応援してくださった皆様、ありがとうございました。
 
     
         
       
   
          〈活動レポート 7月19日〉
国体関東ブロック大会で、男子2種目、女子2種目が本選出場決めました!
9月に行われる「和歌山国体」に出場します。
戸田オリンピックコースにて行われました、国体関東ブロック大会。
各種目上位3位までが、国体に出場できます。 ※女子種目は例外あり。
代表男子10名中6名が小松川、代表女子9名中4名が小松川と、多くの小松川の選手が代表選手として
6種目の競技で戦いました。
結果は、以下の通りです。
男子舵手付クオードルプル(5人乗り)が、3位・・・国体出場決定
女子舵手付クオードルプル(5人乗り)が、2位・・・国体出場決定
男子シングルスカル(1人乗り)が、1位・・・国体出場決定
女子シングルスカル(1人乗り)が、2位・・・国体出場決定
国体出場する小松川の選手は(男子:中川、後藤、加藤)(女子:長掛、安井、藤田、源波)
上記の7名が国体に出場します。
国体本大会に、小松川の生徒が出場するのは、初めてです。
インターハイ、国体と二つの大きな全国大会に出場することができました。
応援ありがとうございました。
     
     
    ←見事、4種目で国体関東ブロックを突破!おめでとう!!
         〈活動レポート 6月21日〉
インターハイ東京都予選大会に出場しました!
男子一種目、女子一種目が優勝し、男女でインターハイ出場を決めました!!

6月21日、戸田オリンピックコースにてインターハイ東京都予選会が開催されました。
各種目の1位のみが、インターハイに出場できます。 
今まで、東京選抜チームとして一緒に戦ってきたメンバーが、今回は学校単位での試合になるので
隣のコースで戦う相手になります。お互いを知っているだけに、すごく緊張したレースとなりました。
女子5人乗りは、昨年の優勝に引き続き、強さを見せつけてのゴールとなりました。2連覇おめでとう!
続いて男子は、今回は2人乗りに上級生たちを集め、A,B,Cの3艇出場する形を取りました。
予選から、優勝候補の本所と小松川Aが対戦する組み合わせになり、スタートでミスをして出遅れたAがまさかの敗退。
タイム上がりで、決勝には上がりましたが、Aが負けるとは誰が予想していたでしょうか。
小松川Bと小松川Cは、それぞれ予選を危なげなく1位で通過。決勝は6チームで行いますが、その内の3チームが小松川です。
これだけでも昨年と比べてすごく成長はしていますが、男子もインターハイ出場が目標ですから、決勝が勝負です。
いよいよ決勝のレース。
「全員で1位を目指そう!そして、3クルーで手にした優勝にしよう」
スタートで本所が飛び出すが、Cがきっちり並ぶ展開で150m通過。AとBは少し出遅れ気味。
BがジリジリとCと本所に迫る。そして、3艇が350m付近で横並びに。Aは、まだ、追いついて来ない。
Cが少しペースが落ち始め、Bと本所の2艇が並んだまま、500m付近まで。
500m通過の所で、Bがスパート入れる。少しBが本所より前に出て、初めてTOPに出る。Aもだいぶ追いついてきた。
ボート半分くらいBが本所の前を行く形で、800m、900mを通過。
最後は、1秒も無い差で、小松川高校Bが1位でゴール。みごとインターハイの切符を手にしました。
Aは続いて3位でゴール。1位と3位を小松川が取りました。
今年の目標が、「男女でインターハイに出る!」と言う事だったので、みごとな目標達成になりました。
応援してくださった、すべての方々に感謝いたします。ありがとうございました。
     
     
     
       
   
         〈活動レポート 6月5、6、7日〉
関東大会に出場しました!女子5人乗りが2位になりました!!
6月5、6、7日、山梨県富士河口湖にて関東大会が開催されました。
今年の関東はレベルが高いチームが多く、予選から白熱した試合が繰り広げられていました。
昨年の段階で、女子5人乗りが5位に入ることができ、今年は活躍してくれるだろうと言う期待を持って臨みました。
みごと、期待に答える形で、2位でゴール。1位の埼玉南陵高校は、インハイ優勝候補なので、そのチーム相手にいいレースができました。
500mまでは、1位で通過していたようで、今後の仕上がり次第では、インターハイ優勝も夢では無いかもしれません。
2週間後のインターハイ東京都予選会で、確実に優勝して権利を取ることを目標に、頑張っていきます。
男子は、今回は5人乗りにメンバーを集め挑みました。結果は準決勝敗退でした。
しかし、目標でもありライバルでもあった早稲田高等学院に予選で勝つことができ、収穫の多い試合となりました。
男子は2週間でどこまで仕上がるのか。今年、男子もインターハイに出場することが最大の目標ですから、頑張ってもらいたいです。
次がいよいよ、インターハイ東京都予選会です。
応援よろしくお願いいたします。
     
       
   
        〈活動レポート 5月9日〉
国体東京都予選大会で、すべての種目で東京選抜チームが優勝しました!
5月9日、戸田オリンピックコースにて、国体東京都予選会が開催されました。
この大会の各種目、1位になったチームが、正式な東京都の代表に決定いたします。
昨年の冬場から、数々の厳しい選考をクリアしてきたチームですから、負ける訳にはいきません。
朝から、ピリピリした緊張感が漂っていました。
女子の一人乗り(墨田川の選手)からレースが始まり、続いて男子の一人乗り。
女子の二人乗りと続き、男子二人乗り、女子の5人乗り、男子5人乗りと続きました。
結果は、全ての種目で東京選抜チームが1位でゴールし、正式な国体選手として決定いたしました。
昨年は、男子1人乗り、女子5人乗り、女子2人乗り、女子1人乗りの4種目しか代表権を取れませんでしたので、
選手たちはよく頑張りました。
本校生徒は、下記の種目に選ばれました。
男子5人乗り・・・本校3年(松島)、2年(中川)、(後藤)
男子2人乗り・・・本校3年(恒見)、2年(加藤)、(氏原)
女子5人乗り・・・本校3年(長掛)、2年(安井)、(藤田)
女子2人乗り・・・本校2年(源波)
小松川高校から、今年は10名の選手が国体代表選手として選ばれました。
応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
 
       
   
        〈活動レポート 5月〉
朝日レガッタに出場しました!
女子5人乗りは2位!男子5人乗りは5位!

4月30日から、滋賀県琵琶湖で開催される朝日レガッタに出場しました。
日本で一番、参加選手人数の多い大きな大会です。
強豪校がたくさん出場しており、プレインターハイのようなハイレベルな大会です。
今回も、東京国体選抜チームとして、小松川の選手も多く出場しました。
その中でも、女子5人乗りが予選から良い試合運びを見せ、決勝でも1位のチームにコンマ差まで迫る良い試合をしました。
男子の5人乗りも決勝まで進むことができ、みごと5位でゴールすることができました。
他の種目の選手もがんばっていました。
次は、国体東京都予選会です。選抜チームと単独チームのレースで、勝った方が、正式な東京都の選抜に決定します。
選抜チームとして、絶対に負けられない戦いです。
応援よろしくお願いいたします。
     
     
     
   
        〈活動レポート 4月〉
中日本レガッタに出場しました!
女子5人乗りは2位!!

4月17、18、19日から愛知県愛知池で開催される中日本レガッタに出場しました。
各県が、国体を見据えた県選抜チームで出場するだけあって、レベルの高い大会になりました。
今回も、東京国体選抜チームとして、小松川の選手も多く出場しました。
特に、女子5人乗りが予選から良い試合運びを見せ、決勝ではどのチームが1位でゴールしたのか分からないほどの接戦でした。
みごと、東京選抜の女子5人乗りが2位に入りました。
他の種目の選手もがんばっていました。
次は、GWに日本一大きな規模の大会です。選抜チームとして出場します。
国体強化遠征最後を締めくくるのに、相応しい大会となるようにがんばります。
応援よろしくお願いいたします。
       
       
        〈活動レポート 4月15日〉
グリーンレガッタ&三大学レガッタに出場しました!
初日は、男子優勝!!女子は二日間ともに3位入賞!!
4月11日(土)は、グリーンレガッタに出場しました。中央大学、法政大学、東京経済大学の
大学対抗戦の中で行われる、高校生招待レースに出ました。
男子は、3月の全国大会で準優勝したチームに勝ち、優勝しました!
女子は、新しいメンバーでの出場となり、難しいところもありましたが、3位でゴール。
素晴らしい活躍でした。
4月12日(日)は、三大学レガッタに出場しました。立教大学、明治大学、日本大学の
大学対抗戦の中で行われる、高校生招待レースに出ました。
前日の大会より、さらに強い強豪校が全国から出場しただけあって、
男子は6位に終わりました。
女子は、良いスタートを切ることができ、そのまま3位でゴール。
二日にかけて、収穫の多い大会となりました。
今週末は、愛知県で開催される大きな大会に、東京選抜チームで、小松川の選手がたくさん出場します。
応援よろしくお願いいたします。
       
     ←女子は、2日連続で3位入賞!  
       
        〈活動レポート 4月〉
江戸川区体育優秀団体&体育優秀選手で表彰されました
昨年も本校から一人選ばれましたが、今年は、なんと12名も選ばれました。
今年も、頑張ります!
     
       
       〈活動レポート 4月〉
活動レポート&練習風景
桜がきれいに咲き、いよいよシーズンに入りました。
良い天気と桜とボート。良い組み合わせです。
練習も頑張っています!
     
     
       
      〈活動レポート 3月28,29日〉
お花見レガッタに出場しました!!
3月28日〜29日に、戸田オリンピックコースにてお花見レガッタという大きな大会に出場しました。
毎年出場している大会ですが、今年も数多くの選手が出場しており、白熱した試合となりました。
今年は、小松川高校としてだけでなく、国体東京選抜に選ばれている選手は、東京選抜メンバーで出場しました。
ほとんどの種目が、出場した高校生の中で一番良い順位だったので、今後の活躍に期待が待てそうです。

次の試合も頑張ります!
     
       
       
     〈活動レポート 3月23日〉
全国高等学校選抜ボート大会に出場してきました!!
3月18日〜22日まで、静岡県浜松市にある天竜ボート場にて選抜ボート大会が開催されました。
本校からは、女子シングルスカルの一種目が出場します。
今年は、大会期間中天候に恵まれず、レース日程が大幅に変更される中での大会になりましたが、
どの選手も一生懸命がんばっていました。
本校の長掛選手は、予選で組み合わせが厳しい組に入りましたが、スタートでは良いスピードで飛出し
200mあたりまでは、2位争いをする場面もありました。
結果は、5位で予選落ちでしたが、収穫の多い大会となりました。
早速、今週末に大きな大会がありますので、そこで今回の悔しさを晴らしてもらいたいと思います。
応援していただいた皆様、ありがとうございました。
   左から二番目が長掛選手です。  
     
    〈活動レポート 3月〉
シーズンに向けて、がんばっています!
国体候補選手に、本校から9名選ばれました!!
3月に入り、旧中川沿いに植えてある、桜も色付き始めました。
桜が咲いてくると、いよいよ新しいシーズンの始まりだなと感じます。
ボートの上から見る桜も、また一段と良いものです。
また、現段階で、本校から9名の選手が来年度の国体選手として内定しています。16名中の9名です。
今後の招待レースや大会に東京選抜選手として出場します。
2年生:恒見、長掛
1年生:中川、加藤、氏原、後藤、安井、藤田、源波
今シーズンも、がんばります!
今後の予定
・3月18日〜22日 全国高等学校選抜ボート大会(女子シングルスカル出場)
・3月28日〜29日 お花見レガッタ・東日本中学校選手権(全員出場)
・4月11日(土) グリーンレガッタ(中央大学・法政大学・東京経済大学の定期戦に招待選手で出場)
・4月12日(日) 三大学レガッタ(明治大学・立教大学・日本大学の定期戦に招待選手で出場)
 
       
       
       
   〈活動レポート 1月21日〉
戸田ロングレース大会で、3種目優勝しました!!
戸田オリンピックコースにて、3000mのロングレース大会がありました。この大会は、関東圏内の高校〜大学・社会人までの
幅広い選手層がエントリーしている大きな大会です。また、シーズンオフの自分たちのトレーニングの成果が試される重要な大会でもあり
各レースともに白熱したレースとなりました。ちなみに、去年もこの大会に小松川は参加しましたが、女子5人乗りの3位が最高位でした。男子は下位の方だったような・・・。
自分たちの冬場のトレーニングの成果を試せるとあり、大会前からモチベーションが高かったこともあり、スタートから良いペースで飛び出すと
そのままの勢いでゴール。
11月に開催された、500mのショートレースでも小松川が3種目制覇をしましたが、今回の3000mのロングレースでも、良い結果を残す事ができました。
今年の目標でもあります、男女2種目ずつ、計4種目インターハイ出場を目指し、これからもがんばります!
       
       
       
   
              優勝記念Tシャツ、GET!!
   
       
   〈活動レポート 1月〉
昨年一年間、応援ありがとうございました!本年も応援よろしくお願いいたします!!
12月で復部して2年が経過し、3年目に突入いたしました。たくさんの方にお世話になり、少しずつではありますが、
大会等で結果を残すことができました。これからも、よろしくお願いいたします。
昨年の活動の写真を載せます。時間があるときは、小松川高校の隣を流れる荒川で、練習しています。
大自然の中で漕ぐボートは、かっこいいですよ!発見した際は、応援よろしくお願いします!
       
       
       
       
   〈活動レポート 11月8日〉
関東高等学校選抜ボート大会で、女子シングルスカルが3位!全国大会出場決定!!
10月31〜11月2日まで、神奈川県相模原市の相模湖漕艇場にて、関東大会が開催されました。
東京都の代表として、小松川から3種目が出場しました。
予選から、3種目とも良い試合ができ、予選終了時点では全種目が全国大会に出場できる可能性がある順位に
つけていました。
男子ダブルスカルは、予選を1位で突破し、全体でも1位と1秒差の2位につけていました。
女子クオードルプルは、予選を2位で通過。全体でも4位につけていました。
最終日の準決勝・決勝の日は、天気に恵まれ、最高の舞台が整いました。
男子ダブルスカルは、ライバル校との接戦の末、3位で敗退。2位と0,1秒差で負けてしまいました。
女子クオードルプルは、決勝で、3位と2秒差で負けてしまいました。
昨年は、参加すらできていない選手が、今年は全国大会出場を狙える位置まできたことに、感動しました。
女子シングルスカル(長掛)は、予選3位で通過、準決勝2位で通過して、挑んだ決勝。
向かい風の吹く中、1位2位3位が飛び出し、そのままゴール。見事3位でゴールしました。
1位2位ともに、今年の長崎国体で活躍した選手なので、良い勝負ができて良かったです。
5年前に、小松川から女子シングルスカルがこの全国大会に出た以来の出場になります。
選手の皆さん、よくがんばりました。

       
       
       
   
     〈活動レポート 10月25、26日〉
東日本新人選手権で男子ダブルスカルが3位、女子シングルスカルが4位になりました!
10月25、26日に戸田オリンピックコースにて、東日本新人選手権が開催されました。
今回は、来週に大一番の関東大会を控えているメンバーは最後の調整として参加し、それ以外のメンバーも
シーズンオフに向けて、今の自分達のレベルや順位を知ることができる、貴重な大会となりました。
東日本を中心とした、U-20(20歳以下)のすべての選手が参加できるとあって、中学生・高校生・大学・実業団と
様々な選手が大勢集まった大会となりました。
本校からは、男子の2人乗りが5艇、女子の1人乗りが1艇出場しました。※女子5人乗りは調整練習のみ
その中で、来週の関東大会に出場する男子2×A(中川・恒見ペア)が3位に入賞、女子1×(長掛)が4位になりました。
本場に向けて、良いシュミレートができたと思います。
いよいよ、来週が、全国大会出場をかけた、大事な関東大会です!!

その他の結果です。
男子2×B(氏原・田上)  決勝Bで6位・・・12位
男子2×C(横山・松島)  決勝Bで3位・・・ 9位
男子2×D(加藤・瀧田)  決勝Cで2位・・・14位
男子2×E(柳・後藤)   決勝Dで2位・・・20位
       
       
       
       
       
    〈活動レポート 9月23日〉
春の全国高校選抜大会の東京都予選大会にて大活躍!!
女子クオードルプル(優勝)、女子シングルスカル(優勝)、男子ダブルスカル(準優勝)!!!
9月23日(日)に、戸田オリンピックコースにて、春の全国高校選抜大会の東京都予選大会が行われました。
天候にも恵まれ、すばらしいコンディションの中での試合となりました。各学校が、夏場の練習の成果を発揮する場であり、
それぞれが緊張した面持ちで取り組んでいました。
昨年は、男子種目は全く歯が立たず、力の差を感じる試合となり、女子は何とか2位通過で関東の切符を手にしましたが、
今年は、女子2種目優勝、男子は準優勝で文句なしの結果を残せました。
今日まで一生懸命練習に取り組んできた成果が、実を結びました。おめでとう!
次は、11月1〜2日に神奈川県の相模湖にて選抜関東大会が開催され、その大会で各種目上位3位までが、全国大会に
出場できます。ここまで来たからには、是非、全国大会の切符を手にしてもらいたいものです。
他の選手達も、夏の練習の成果を出し、がんばって漕いでいました。

女子クオードルプル・・・優勝
女子シングルスカル・・・優勝
男子ダブルスカル・・・・・準優勝
男子クオードルプル・・・7位(B決勝1位)
男子クオードルプル・・・10位(B決勝4位)
       
       
       
     
   〈活動レポート 9月3日〉
夏合宿&中部選手に出場しました!!
今年も、岐阜県美濃加茂市にある、中川辺漕艇場にて夏合宿を行いました。
台風の影響が心配されましたが、無事、漕艇場に到着し合宿がスタートしました。
やはり、ボートと言えば大自然の中で漕ぐのが一番!良い景色と涼しい気候の中、練習に打ち込めることができました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
中部選手権に出場しました。
名だたる強豪校が出場する中で、すばらしい戦績を残すことができました。
日々の練習や夏合宿の成果を出すことができ、選手共々、喜びを分かち合いました。
女子舵手付きクオード(5人乗り) ・・・優勝
女子シングルスカル・・・・・・・・・・・・・・優勝
男子ダブルスカル・・・・・・・・・・・・・・・・3位
次は、いよいよ春の全国高校選抜大会の東京都予選大会です。各種目上位3位までが、関東ブロック大会に出場します。
そして、関東ブロック大会で上位3位までに入れば、3月の全国大会に出場できます。がんばろう!
       
       
       
       
       
     
   〈活動レポート 8月6日〉
インターハイ女子5人乗りで、準決勝まで進み、11位となりました!!
山梨県富士河口湖にて開催されました、インターハイボート競技に出場してきました。
朝晩の気温は、20度を下回り、日中も30度程度の快適な環境でのインターハイとなりました。
富士山をバックに、毎日、熱戦が繰り広げられ、小松川高校もレースを重ねるたびに成長していく様子が見れました。
予選から、優勝候補の愛媛県のチームと当たっていましたが、臆することなく、チャレンジ精神で挑むことができ、
3秒差での2位でゴール。これで自信のついた選手たちは、続く準々決勝でも、優勝候補や常連校との接戦を制し、2位で準決勝進出。
最終日の準決勝では、ゴール直前までほぼ全てのボートが横並びとなり、コンマ差を争うレースとなりました。
結果は5位で、総合11位という成績に終わりました。
初出場の選手たちが、東京都女子5人乗りでは、最高順位という形で終われ、また、ほとんどのチームが3年生が中心のメンバーと言う中で
小松川は、3年生2人、2年生2人、1年生1人と言う若いメンバー編成と言うことを考えると、素晴らしいの一言に尽きます。
今年は、国体の出場権を確保できなかったので、実質、3年生はこの大会で引退となりました。
最後まで、一緒に戦った3年生、お疲れ様。そして、本当にありがとう!
       
       
       
       
       
       
   
   〈活動レポート 7月29日〉
インターハイに向けた練習風景・状況報告
いよいよインターハイに向けて、出発します。
ここまで来るための厳しい練習は元より、権利を取ってからの更なる厳しい練習を乗り越え、
選手たちは今日を迎えました。7月29日、30日は公式練習日となり、最後の調整を行います。
7月31日は予選、8月1日は敗者復活戦、8月2日は準々決勝、8月3日は、準決勝と決勝が行われます。
各都県を代表する選手たちが集まる大会ですから、今まで経験したことのない世界での試合になります。
昨日の午前の練習では、とても良い緊張感で取り組めていました。
小松川高校をバックに、インターハイに出る選手出れない選手が、お互いに声を掛け合いながら燃えていました!
さあ、今日から本番です。思いっきり楽しんで、自分たちのレースをしましょう!
         
       
   〈活動レポート 7月15日〉
インターハイ活躍に向けた、垂れ幕が完成しました!
小松川高校正門前にインターハイでの活躍を期待した垂れ幕が完成しました。
PTAの皆様・協力していただいた皆様、ありがとうございました!
       
   〈活動レポート 7月13日〉
東日本選手権で、都立高校男子混成チームが1位、2位になりました!!
7月13日に、戸田オリンピックコースにて、東日本選手権が開催されました。
今年は、都立高校を中心にした、都立高校選抜と言う、男子混成チームにて出場しました。
男子15人中、小松川の男子は5人も選ばれて出場しました。
スタートから、選抜Aと選抜Bの首位争いとなり、他を寄せ付けず、1位、2位となりました。
今回のレース経験を活かして、次の大きな大会でも活躍してほしいものです。
       
       
   
   〈活動レポート 6月17日〉
女子5人乗りが、インハイ東京都予選会でみごと優勝し、インターハイ出場の切符を手にしました!!
6月14日(土)に戸田オリンピックコースにて、インターハイ東京都予選会が開催されました。
各種目の優勝者が、今年の南関東インターハイに出場します。

3年生にとっては、負ければ即引退。勝てば、全国大会出場と言うこともあって、当日の朝から緊張した表情でした。
気温も高く、厳しい環境下での試合になりましたが、全選手が最大集中して、自分たちのレースを繰り広げていました。
男子は、2人乗りが4位と6位となりました。改めて、勝負の厳しさを痛感した試合となりました。
もう一つ、明るいニュースは、女子の2人乗り(2人共に新一年生)が2位に入賞したこと。
5月の大会では、20〜30秒近く差をつけられ負けましたが、今回は、そのチームに勝ち、見事2位になりました。
2人共に一年生と言うことを考えると、将来が楽しみです。1年生の男子も、5人乗りで出場し、頑張っていました。
本格的にボート部として活動を始めて、まだ1年半弱ですが、ここまでの結果を残すというのは、本当に素晴らしいです。
「インターハイ出場」という高い目標を掲げ、時には心が折れそうになりながら、部員全員で頑張ってきました。
最後のミーティングでは、引退する3年生が、みんなにコメントをして感動のフィナーレを迎えました。
引退する3年生、本当に今までよく頑張りました!そして、本当にありがとう!!

     
       
   〈活動レポート 6月2日〉
関東大会に出場しました!

今年も、関東大会に出場することができました。今年の会場は戸田です。
関東の強豪校が集う大会ですので、もの凄くレベルの高い、厳しい戦いになりました。
今回は、出場したどの種目も敗者復活戦で負けてしまい、最終日に残ることができませんでした。
今までの大会が、すべて調子良く進んでいただけに、選手全員落ち込んでいました。
翌日は、OFFの予定を変更し、丸一日、炎天下の中、ボートを漕ぎ続けていました。本人達も、かなり悔しかったようです。

何はともあれ、2週間後にはインターハイ東京都予選大会があります。負ければ、そこで3年生は引退です。
少しでも長く、今の仲間たちとボートができるように、残りの時間を大切にしていこうと、選手達は話し合っていました。
いよいよ、ラストスパート。がんばれ!
   
   〈活動レポート 5月末〉
新ユニフォーム&メンバーフォト
新しいユニフォームが完成しました。
自転車メーカーのデザイナーさんと相談しながら作成しました。
テーマカラーは、やはり黄色です(笑)
空気抵抗や直射日光からの体へのダメージなどを考慮したデザインとなりました。かっこいい!!
       
   
   
     
   〈活動レポート 5月5日〉
戸田レガッタに出場しました!女子4×+が4位!!

男子2×(二人乗り)が3艇、女子2×が1艇、女子4×+(5人乗りが1艇の、合計5種目に出場しました。
この大会は、社会人や大学生との区別がされておらず、すべてオープンカテゴリーの大会になります。
男子は、2×Aが準決勝に進むも、惜しくも敗退してしまいました。
女子の4×+が、)見事決勝にすすみ、4位入賞をはたしました!
昨年は、最下位を争っていたチームなのですが、一年間で男女ともに、ここまで戦える集団になりました。
次の試合も、がんばろう!
   
   〈活動レポート 4月9日〉
八木沢選手が、江戸川区体育優良生徒として表彰されました!
本校3年の八木沢選手が、江戸川区から表彰されました。
数少ない対象者の中の1人です。八木沢選手、おめでとう!
       
    〈活動レポート 4月1日〉
お花見レガッタに出場しました!
女子クオードルプル 高校生の中で2位、男子ダブルスカルAも高校生の中で2位!!

3月29、30日に開催された、お花見レガッタに出場してきました。
冬場のトレーニングの成果が試される、大事な大会です。関東だけでなく、全国からもエントリーがあり
毎年レベルの高い大会になります。

その大会で、女子の5人乗り、男子の2人乗りが、高校生の中で2位の結果を残しました。
特に、男子ダブルは予選から、茨城大学、千葉大学と早稲田高等学院Aと同じ組に。
かなり、厳し争いが予想されていましたが、スタートから素晴らしいスピードで飛び出すと、
良いペースを保ち、他の追撃を許さず、そのまま1位でゴール。
大学生や社会人との混合レースで、1位通過は本当に素晴らしいです。

女子も、慶応大学を下し、東京大学に後もう少しで勝てるところまできました。
全国大会常連校の、浦和第一女子に何とか頑張って着いていこうとする姿は、格好良かったです。
いよいよ、インターハイの切符が手に届く世界まできました。素晴らしい
!!
     
     
    〈活動レポート 4月1日〉
小松川高校ボート部のオールが新しいデザインになりました!
部ジャージと同じカラーコンセプトでデザインしました。このオールを見つけたら小松川です!
とにかく目立つので、応援しやすい(笑)
     
   〈活動レポート 2月9日〉
 戸田ロングレースに出場しました!
 女子5人乗りは13チーム中3位!男子5人乗りは27チーム中13位!

前日に大雪が降り、大会自体の中止が危ぶまれましたが、翌日はカラッと晴れ、無事大会も開催されました。
一年前、この試合に女子の5人乗りで出場した際は、ダントツの最下位でしたが、無事ゴールできた事に喜び
を感じていたのを懐かしく思います。
今年は、13チーム中、なんと3位!東京のチームの中では、もちろん1位のタイム。この一年間の成長ぶりを
すごく感じた大会でした。男子も、昨年は参加しておらず、強豪校が多数参加する中で13位と健闘しました。
雪が積もり、真っ白な中で、真っ白なボートに乗って大会をする。なかなか経験できないことを味わえた日でした。
OBの皆さん、応援ありがとうございました。
       
       
    〈活動レポート 1月18日〉
 2014年が幕開けしました!
 今年も、小松川旋風を巻き起こします!!
年が明けて、2014年になりました。昨年は、本当にたくさんの方にお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いします。
小松川ボート部は、早速本格的な練習がスタートしました。
今年のテーマ、「ダイナミックローイング」を掲げ、フリーウェイトトレーニングをメインとしたトレーニングが始まり、
大型ボートに乗って、さらなるスピードを求めていきます。
2月のロングレース、結果を楽しみにしててください。
※本校ボート部、復活して、一年がたちました。部員のみんな、おめでとう!!
     
     
    〈活動レポート 11月中旬〉
 クリスマスレガッタに出場しました!
 男子2×Aが5位、女子クオードルプルスカルも5位入賞!!
埼玉県戸田オリンピックコースにて、クリスマスレガッタが開催されました。
関東圏内の強豪校が参加する、500mのハイスプリントレースです。
見事、決勝Aに残り、小松川男子2×Aが5位入賞、女子クオードルプルスカルも5位入賞しました。
ようやく、決勝Aに通用する結果が残せるようになってきました。
次は、2月の「戸田ロングレース」に出場します!

    〈活動レポート 11月初旬〉
 春の全国高校選抜ボート大会関東大会に出場しました!
神奈川県相模湖漕艇場にて、春の全国高校選抜ボート大会関東大会が開催されました。
慣れないアウェーのコース、緊張、低気温など、様々な要因で、持ち前の元気な漕ぎが発揮できず
女子ダブルスカルは敗者復活戦で惜敗、女子シングルスカルは準決勝で惜敗に終わりました。
それぞれが、他県の強豪校との差を肌で感じることができ、有意義な経験になったと思います。
何とか結果が残せるよう、頑張りましょう!

   〈活動レポート 9月末〉
 春の全国高校選抜ボート大会東京都予選大会に出場しました!
 女子ダブルスカル2位、女子シングルスカル2位で関東大会通過決定!!
埼玉県戸田オリンピックコースにて、春の全国高校選抜ボート大会東京都予選大会がありました。
本校からは、男子クオードルプルスカル、女子ダブルスカル、女子シングルスカルが出場しました。
男子は、緊張とプレッシャーから、いつも通りのパフォーマンスができず、決勝Cにまわりました。
決勝Cでは、自分たちでも納得のいくレースができていました。
そして、みごと女子は、2種目で関東大会への切符を手にしました。

    〈活動レポート 9月〉
 東京都が国体で男女総合準優勝しました!
 また、八木沢選手(小松川)が出場した女子5人乗りで、5位に入賞しました!!

9月11日から、荒川で東京国体「スポーツ祭東京・ボート競技」が開催されました。
本校からは、八木沢選手がレギュラーメンバーとして、女子5人乗りに出場しました。
並み居る強豪チームを倒し、最終日の順位決定戦まで進み、みごと5位に入賞しました。
東京都の少年として、この種目で順位をつけたのは初めてです。また、男女総合準優勝も歴代最高順位です!
ボート競技を始めて一年たっていない本校の選手が、全国の大舞台で活躍したことに、すごく感動しました。
次は、小松川高校ボート部としてがんばっていきましょう!
国体までの練習風景と、表彰式の写真を掲載します。
   
荒川ロックゲートから、荒川に出るシーン
 
様々な種目で実践練習
 
女子5人乗り
   
小松川高校をバックに練習
 
優勝した男子2人乗り
 
表彰式
    〈活動レポート 8末日〉
 夏合宿に行ってきました!
7月31〜8月4日まで、岐阜県の川辺漕艇場で合宿を行いました。
広大な自然の中で、毎日朝〜夕方までボート着けの日々を過ごしました。
今回は、自炊と言うことで、食事・洗濯・掃除を自分たちで経験することで、より一層仲間意識が高まりました。
最終日には、地元の大会に参加することができ、有意義な実りの多い合宿となりました。
顧問として近くで見ていて、選手達の目差しが、以前にも増して輝いてきたなと感じました。
これから、みんなの時代ですよ!
今回も、たくさんの方にご協力いただきました。ありがとうございました!

※広大な自然とボートの、美しいコラボ写真を載せます!
       
       
       
    〈活動レポート 8/20〉
 7月に行われた東日本選手権で、男子5人乗りが2位になりました!
7月13、14日に戸田オリンピックコースにて「東日本選手権」が行われました。
今回は、男子の5人乗り(クオードルプルスカル)のみの出場になりましたが、みごと接戦を競り勝ち2位なりました。
スタートから全艇横並びで200mまで通過、少しずつ差ができてくるも小松川と筑波大付属で2位を争う形で500m通過。

600mあたりから、ジリジリと小松川が逃げ切り体制を作り、そのまま2位でゴール。
初めて試合に出る1年生を2人も乗せ、2位でゴールできたことは、本当に素晴らしかったです!!
応援してくださった皆様、ありがとうございました!近々、夏合宿の様子を更新します。
 
       
   〈活動レポート 7/3〉
平成25年度国体選手選考会に出場しました!
女子選手全員で、ナショナルトレーニングセンターに集合しました。
測定方法や順番、代表選手決定後の注意事項などが説明され、いよいよ測定の開始です。
緊張感漂う雰囲気の中、測定を行いました。


本校2年の八木沢選手が、みごと5位に入り、国体選手として決定しました!
強豪校の3年生の先輩達を引き離し、驚異的な数字でゴール。素晴らしい!!

これで、今年度の東京国体代表選手が、本校から2名選出されました。
  
選手:八木沢選手 
  COX:澤田選手  計2名
   
   
   〈活動レポート 6/20〉
残念ながらインターハイ出場は逃しましたが、部員達は次の目標に向かって漕ぎ始めました!

次の目標は、
(女子)
6月23日に東京都国体選手選考会に出場します。
エルゴメーターを使って、20分間で何メートル漕げるか、2000mを何分でゴールできるかを競い合います。
上位9名が東京都国体選手として選ばれます。
(男子)
7月13、14日の東日本選手権に男子クオードルプルスカル(五人乗り)で出場します。
小松川としても初出場になる種目。男子の花形種目だけにレベルが高いですが、まずはチャレンジ!
      
   
  〈活動レポート 6/15〉
インターハイ都大会に3種目出場しました。(女子5人乗り)(男子2人乗り)(男子1人乗り)
女子5人乗りが、3位入賞しました!
埼玉戸田オリンピックコースにて、インターハイ都大会が行われました。
各種目の優勝クルーがインターハイ本大会に出場できます。
今までとは違うプレッシャーの中、選手達は一生懸命がんばっていました。
女子の5人乗りでは、3位入賞を果たし、男子2種目も、今まででは出せなかったタイムでゴールすることができました。
大会後のミーティングでは、うれしい言葉を選手が発言し、全員で感動して終われました。

   「試合の結果は、他校が感じている程悔しいとか悲しいとかは正直、まだ無いです。
   それは、これから出てくるものだと思います。
   しかし、今日、こうして3位と言う結果とメダルがもらえたのは、あの時、数人がボート部を立ち上げ、
   誘われるがままに自分が入部した、出会いときっかけがあったからです。
   今あらためて、ボート部に入って良かったと感じています。」 選手コメントより
     
     
   
   〈活動レポート 5/31,6/1,2〉
関東大会に3種目出場しました!(女子5人乗り)(男子2人乗り)(男子1人乗り)
今年の関東大会は、茨城県潮来市で行われました。
電車を乗り継ぎ、長い道中を仲間達と過ごしました。
さすが関東大会と言うことで、今までとは違った雰囲気、レベルの試合になりました。
それでも、女子は250mまでは2位〜3位につけ、ライバル校の墨田川にスタートで初めて前に出れました。
男子も、一年生のエースを投入し、2種目に出場。
波風のあるコースでしたが、ゴールまで諦めることなく、漕ぎ続けていました。
今回の遠征では、仲間と衣食住を共にすることで、今まで以上にチームの結束力が強くなったと感じました。
次は、いよいよインターハイ東京都大会です!!!

   
       
 
   〈活動レポート 5/4,5〉
戸田レガッタに2種目出場しました!(女子2人乗り)(男子2人乗り)
驚異的なスピードで試合を重ねております。
今回は、出場できる選手が限られていたため、女子も男子も2人乗りで出場いたしました。
スタートで出遅れることなく、強豪校にも着いていけるようになってきました。
次は、なんと、関東大会に出場します!!!

新入部員が加入しました。
これで、男子5、女子7の12名のチームになりました。
   
   〈お知らせ 4/9〉
新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
体験入部期間に、ボート試乗会を行います。
4月10,11,12日 15:45〜17:00
4月13日     13:30〜15:00
4月15,17日   15:45〜17:00
レーシングボート(レガッタ)に乗れる機会ですので、興味ある人はドンドン参加して下さい!
詳しくは、体育科ボート部顧問まで。
   
   〈活動レポート 3/30.31〉
お花見レガッタに二種目出場しました!(女子5人乗り)(男子2人乗り)
3月30、31日に埼玉県戸田市にある「戸田オリンピックコース」で開催された大会に出場してきました。
男子も女子も公式戦デビューです。1000mのタイムを競う試合です。
今回の大会は、関東圏内だけでなく、東北〜九州までの幅広い選手が出場する試合です。

男子2人乗りの隣のレーンの相手は、オリンピック選手です。一緒に試合ができるだけでもすごいことです。
女子5人乗りも関東圏のライバル校に何とか追いつこうと、がんばって漕いでいました。
OBの協力・応援もあり、無事2日間のレース日程を終えることができました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
   
     
   
    〈活動レポート 3下旬〉
男子部員が加入しました&ボート部ジャージが完成しました!
女子だけで活動してきた本校ボート部ですが、この度、男子部員が加入しました!しかも、2名も!!
さっそくボートに乗ってトレーニングを行いましたが、女子部員顔負けの上達度です。
今では男女共々、様々な種類のボートに乗ってトレーニングができるようになりました!
話は変わりますが、ボート部ジャージも完成しました。
カナリーイエローと言う綺麗な黄色をメインカラーとした、格好いいジャージになりました。
これなら広い試合会場や練習場で、小松川ボート部員がどこにいるか見つけやすいですね(笑)
   
    (ボート用語)
 1人乗り・・・シングルスカル
 2人乗り・・・ダブルスカル
 5人乗り・・・クオードルプルスカル
 
 
   
   〈活動レポート 2/5〉
大会に出場してきました!
2月3日(日)に、埼玉県戸田市にある「戸田オリンピックコース」にて、3000mのロングレース大会が開催されました。
今年も、例年通り参加選手が非常に多く、約300艇(500名弱の選手)が出場していました!
今回、小松川は女子の5人乗り競技(種目名:クオードプル)で出場しました。
初めての試合が戸田コースで、300艇弱のボートが集結しているということもあり、選手達は緊張気味でしたが、
戸田コースの素晴らしい景色のおかげで、すぐに、不安や緊張も吹き飛んでいました。
小松川の高校生達が、再び戸田のコースでボートに乗り、試合に出る瞬間を目の当たりにでき、すごく感動しました。
ゴールタイムも、20分を切れれば良いかなと思っていましたが、なんと、16分台でゴール。これまた、すごい。
もう一つの感動は、本校ボート部OBの方達が、試合の応援来てくれたこと。
HPを見て、応援に駆けつけてくれたそうです。
終わってみれば、一つの試合でしたが、小松川にとっては、とても実りのある内容の濃い試合となりました。
協力していただいた皆さん、OBの方々、本当にありがとうございました!
     
     
       
   〈活動レポート 1/23〉
ボートに乗ったトレーニングが、始まりました!
12月25〜27日は、都立本所高校ボート部の皆さんと一緒に練習。
本所高校は、国体優勝選手や日本代表候補選手がいる、すばらしいチームです。
優しく、楽しく、丁寧に指導してくれました。本所ボート部の皆さん、ありがとうございました!

年が明けて、1月7日は、いよいよ小松川のメンバーだけでボートに乗って練習。
初めは、
恐る恐る漕いでいた選手達ですが、コツがわかってくると、
「楽しいっ!」「速いっ!」と言いながら、モリモリ漕いで漕いでいました。

2月3日に、埼玉で開催される試合に出場します!!!
     
   
 「見よ!この真剣な目差し!!」
   最新型の一人乗りボートです
       

活動場所、活動日
活動場所は、旧中川(河川敷)、戸田オリンピックボートコース
活動日・活動内容は、

  月・水     OFF
  火・木・金   外部練習  旧中川や戸田での、ボートに乗った練習
  土・日     外部練習  旧中川や戸田での、ボートに乗った練習

部員数
男子 女子  計 
3年生
2年生
1年生 12 14
19 27

活動実績
  2015年  インターハイ2種目出場(女子舵手付クオードルプル)
                     (男子ダブルスカル)
       東京都国体候補選手 男子6名、女子4名選出 合計10名
       グリーンレガッタ             男子舵手付クオード
優勝、女子舵手付クオード2位
       三大学レガッタ              男子舵手付クオード6位、女子舵手付クオード2位
       中日本レガッタ              女子舵手付クオード2位
       朝日レガッタ                男子舵手付クオード5位、女子舵手対クオード2位
       JOCジュニアオリンピック        女子シングルスカル(長掛、安井)出場
       国体東京都予選             男子舵手付クオード
優勝、男子ダブルスカル優勝、男子シングルスカル優勝
                               女子舵手付クオード
優勝、女子ダブルスカル優勝、女子シングルスカル優勝
       関東高等学校ボート大会        女子舵手付クオード2位
       インターハイ東京都予選        男子ダブルスカル
優勝、女子舵手付クオード優勝
       国体関東ブロック大会         男子舵手付クオード3位、男子シングルスカル
優勝、女子舵手付クオード2位、女子シングルスカル2位(国体)出場決定
       中部選手権                男子舵手付クオード2位、男子ダブルスカル
優勝、男子シングルスカル優勝
                              女子舵手付クオード
2位、女子ダブルスカル優勝、女子シングルスカル優勝
       
  2014年 インターハイ出場(女子舵手付クオードルプル)
     東京都国体候補選手 男子2名、女子3名選出
     春の全国高校選抜ボート大会出場(女子シングルスカル)
     クリスマスチャレンジカップ       男子ダブルスカル優勝、女子ダブルスカル優勝、女子シングルスカル優勝
       中部選手権                女子舵手付クオード
優勝、女子シングルスカル優勝、男子ダブルスカル3位
     戸田ロングレース             男子舵手付クオード優勝、男子ダブルスカル優勝、女子シングルスカル優勝
       インターハイ都予選           女子舵手付クオード
優勝
       春の全国高校選抜大会都予選    女子舵手付クオード
優勝、女子シングルスカル優勝、男子ダブルスカル2位

  2013年 戸田ロングレース出場          女子クオードルプルスカル
     お花見レガッタ出場           女子クオードルプルスカル、男子ダブルスカル
      戸田レガッタ出場             女子ダブルスカル、男子ダブルスカル
      関東高等学校選手権大会出場    女子クオードルプルスカル、男子ダブルスカル、男子シングルスカル
      インターハイ都予選大会出場     女子クオードルプルスカル、男子ダブルスカル、男子シングルスカル

                      女子クオードルプルスカル 3位!!
    東京国体(スポーツ祭東京)       女子クオードルプルスカル(八木沢) 5位!
     
全国高校選抜ボート大会都予選    男子クオードルプルスカル 決勝C進出
                      女子ダブルスカル2位、女子シングルスカル2位
     
全国高校選抜ボート大会関東大会  女子シングルスカル準決勝進出、女子ダブルスカル敗者復活戦
    クリスマスレガッタ          男子ダブルスカル5位、女子クオードルプルスカル5位 
  2009年〜2012年 休部期間
2008年 第25回関東高等学校選抜ボート大会
      女子シングルスカル 優勝
        →H21年3月20〜22日 
          静岡県天竜ボート場にて行われる
          全国高等学校選抜ボート大会へ
      男子ダブルスカル  準決勝進出
     第56回関東高等学校選抜競漕大会 都予選会
      関東大会出場決定 男子Aクルー
                   女子 シングルスカル
       
4/24東京都の「国体強化部活動候補」として、
       小松川高校のボート部が指定されました。
       2013年の東京国体を目指します。

     国民体育大会 都予選
       少年男子ダブルスカル 8位
       少年女子ダブルスカル 優勝
       (選手2名中1名が小松川高校生) 
        → 関東ブロック予選へ
     全日本高等学校選手権大会 都予選
       男子ダブルスカル 小松川A 5位
                   小松川B 11位
       女子シングルスカル 優勝 全国大会
     インターハイ
       女子シングルスカル 準々決勝進出
     新中川レガッタ 2勝
       (対 一橋大学OB ・ 対 筑波大学付属)
(神奈川県相模湖漕艇場)




2007年 第30回東日本新人選手権競漕大会 兼
      平成19年度関東高等学校選抜競漕大会都予選会
        男子部  総合8位

      第55回 お花見レガッタ
      第63回 国民体育大会 ボート競技 都予選会
      第62回 国民体育大会 関東ブロック大会
      第30回 東日本新人選手権競漕大会


2009年度全国高等学校総合体育大会
第57回全日本高等学校選手権競漕大会 ボート競技大会
8月1日(土)〜4日(火) 滋賀県立琵琶湖漕艇場
  女子シングルスカルにおいて、本校3年の赤津杏奈が優勝しました。
  インターハイ・ボート競技で東京代表が優勝したのは、1971年の本郷高校以来。
  女子の優勝は初めてです。
 ■第1日予選第1組(6艇):2位で準々決勝進出を決める。(全8組)
 ■第3日準々決勝第2組(6艇):2位で準決勝進出を決める。(全6組)
 ■第4日準決勝第2組(6艇):3位で決勝進出を決める。(全2組)決勝一位
第1日
予選 発艇直前

予選100m付近

予選100m付近
第2日
翌日の準々決勝に備えリギング

第3日
準々決勝前

準々決勝 900m地点

900m地点

レース後
第4日
準決勝前

準決勝900m地点

準決勝レース直後

準決勝レース記録掲示

決勝950m地点

ゴール直前

レース直後

オール発送の手続き

表彰式前

表彰状授与

優勝旗授与

NHK杯授与
このページのトップに戻る